2019年8月24日㈯「みんなで防災」開催のお知らせ

「東日本大震災、その時学校は…」

今、知ること、行動することで、守れる命があります。変えられる未来があります。
今回の「みんなで防災」は、
石巻市旧門脇小学校の元校長 鈴木洋子先生をお迎えします。
あの日の門小の避難行動は、徹底した訓練が功を奏した事例として知られています。

前半は鈴木先生の講演、後半はKID NOW佐藤敏郎とのトークです。
あの日の学校を振り返りながら、学校防災・防災教育について、みんなで一緒に考える時間にしたいと思います。

どなたでも参加できます。多くの皆様の参加をお待ちしています。

日時 2019年8月24日㈯ 13:40~16:30(受付13:20~)

会場 ライフコミュニティ西馬込
        大田区区西馬込2-20-1 (浅草線西馬込駅 徒歩1分)      

対象 誰でも参加できます。(小学生以下は大人同伴)

参加費 1000円 (学生500円 小学生以下無料)

申込 KIDS NOW 事務局 〆切り8/21 定員90名
      TEL 090-5634-6350 Mail kids.now.bousai@gmail.com

 名前、連絡先(電話かメルアド)、学生は校種(例:高校生)
 フェイスブックからも申込みできます。

チラシPDF

《鈴木洋子先生のプロフィール》

昭和53年から宮城県の小学校に勤務。浅水小学校長、門脇小学校長を歴任。

震災時、石巻市の門脇小学校は津波と火災が襲いましたが、学校にいた児童は迅速に避難しました。日頃の徹底した訓練が功を奏した事例として知られており、「3月11日を生きて~石巻・門脇小・人びと・ことば~」というドキュメンタリー映画にもなりました。
鈴木先生は卒業式を挙行し、校舎借用など新学期の準備をし、退職。
現在は、石巻専修大学非常勤講師を務める傍ら、全国から依頼を受け、多数の講演、執筆活動を行っています。

今回の「みんなの防災」では、あの日の校庭の様子と、適切な判断・行動につながった学校づくりについて、じっくりお話を伺います。
また、門脇小学校は石巻市の震災遺構として整備されることになっていますが、鈴木先生はその語り部活動にも精力的に取り組んでいます。今後の震災伝承についてもお聞きしたいと思います。

鈴木先生の詠った短歌を紹介します。

ひび割れた道にへたりて泣きじゃくりし子らも中学卒業すなり

あの朝の児童(こ)らに語りし言葉もてわれを励ます震後七年

 

    

このエントリーをはてなブックマークに追加

One thought on “2019年8月24日㈯「みんなで防災」開催のお知らせ

  1. 申込が遅れてすみません。可能でしたら大人1名申し込みます。無理でしたら結構です。どうぞよろしくお願いいたします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA